簡単料理レシピ集:KaBaさんの今日、なに食べる?トップへ

トウガンの薄煮レシピ

私にとっての夏の味は、このトウガンです。子供の頃、夏になると母が毎日のように作っていましたが、その当時はあまり好きではありませんでした。今はおいしいと思えます。
出来上ったばかりのアツアツよりも、少し時間をおいて「ぬるく」なった頃が、一番おいしいと思います。

(材料)2〜3人分
トウガン500g
だし汁2カップ半
小さじ1/2
醤油(薄口)少々
片栗粉大さじ1
生姜1かけ
材料


(手順)
(1) トウガンの下準備
トウガンの種をスプーンで取り除き、皮むき器で皮をむく。
1口大よりも少し大きめに切る。

  • トウガンの皮は包丁では少しむきにくいので、皮むき器を使うのがいいと思います。
(2) 煮る
鍋にだし汁とトウガン、塩を入れて中火にかける。アクを取り、弱火にして30〜40分程煮る。

  • だしは、昆布とカツオのだしが合います。
  • 煮ていると、トウガンが次第に透き通ってきますよ。
煮る
(3)仕上げ
トウガンが煮あがったら、火を中火にして醤油を少し入れて香りをつけ、水溶き片栗粉(大さじ2の水で溶いたもの)を回し入れてとろみをつけて出来上り。
おろし生姜を添えて食べる。
  • お昼すぎに作っておき、晩御飯に食べるぐらいが丁度いいと思います。
  • 余った分は冷蔵庫に入れておけば、翌日もおいしく食べることができます。
    但し、冷蔵庫から出してすぐのものは冷たすぎて味がよくわからないと思うので、少しだけ温めてください。
  • 汁も、おろし生姜を溶かして飲んでくださいね。
出来上り

[ 簡単レシピ | 作りおきレシピ | 手間暇レシピ | ハーブレシピ | 乾物料理レシピ ]

トップ | プロフィール | 「食」日記 | ハーブ料理のコツ | 料理の基礎 | 料理リンク集 | 乾物屋リンク集
ご意見、ご感想を KaBa までお願いします。
Copyright &copy 1999-2005 Kobori  All rights reserved.