食材インデックス あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

簡単料理レシピ集 > 食材インデックス > 里いも

里いもの基礎(選び方/保存方法/栄養価など)

里いもの基礎

◆ 分類 ◆サトイモ科
◆ 原産 ◆東南アジア
◆ 旬 ◆出荷量が多く、値段も安くなるのが、10月から5月。産地を変え、年間を通して市場に出回っている。

里いもの選び方

湿った泥つきが新鮮。また、先端を押して固いものがよい。
(×:柔らかいものは腐っている)
(△:皮をむいたものは漂白したおそれがある)
(◎:皮の模様が平行にきれいにそろっているものが良品)

里いもの保存方法

寒さと乾燥に弱いので、ぬれた新聞紙に包み、寒くないところにおく。
冷蔵庫に入れると、かえって傷みを早めてしまう。

里いもの栄養価

水分が83%と、いも類の中では最も多く、低カロリー。また、ほかのいも類に比べて、でんぷんの粒が小さいために、消化吸収が早いというのが特徴。
特有のぬめりは、ガラクタン、ムチンという食物繊維の一種で、消化を助け、胃壁の潰瘍を防止し、内臓を強化する働きがある。このほか、カロチンを豊富に含んでいる。
  【 → 栄養価について】

根菜・芋のおかず 草菜根―そしてご飯で、ごちそうさん マクロビオティック 和のレシピ 根菜&豆レシピ