食材インデックス あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

簡単料理レシピ集 > 食材インデックス > 玉ねぎ

玉ねぎの基礎(選び方/保存方法/栄養価など)

玉ねぎの基礎

◆ 分類 ◆ユリ科
◆ 原産 ◆北西インド
◆ 旬 ◆4月と10月の年に2回。4月は新玉ねぎ、10月は北海道産ものが最盛期になる。
国内産が品薄の時は輸入ものが出回り、1年中、市場にでている。

玉ねぎの選び方

上から押してみて固く、重量感があり、艶のあるものがよい。
(×:傷んでいたり、芽が出そうなものは、さわると柔らかい)
(○:皮全体がよく乾いたもの)

玉ねぎの保存方法

風通しのよい場所に、網やかごに入れておくと2~3ヶ月は保存できる。

玉ねぎの栄養価

辛み成分である硫化アリルなどの硫化物は、体内でビタミンB1と結合し、ビタミンB1の吸収を助ける。豚肉などのビタミンB1を多く含む食品と一緒に食べると効果的。
  【 → 栄養価について】

玉ねぎの安心できる食べ方

外側の皮に農薬が残留することが多いので、茶色の薄皮をむき、流水でこするように洗う。
より安全に食べるためには、切ったものに塩を少量ふって少しおき、冷水にさらしたり、酢水にさらして使う。塩や酢は農薬を除去する効果がある。

玉ねぎのレシピ

  ・オニオングラタンスープ
  ・ビーフシチュー
  ・チリコンカン
  ・ミートソース
  ・トマトソース
  ・サルサソース
  ・フレンチドレッシング

じゃが芋、にんじん、玉ねぎのおかず マクロビオティック 和のレシピ にら、にんにく、ねぎ、玉ねぎが効くレシピ108 草菜根―そしてご飯で、ごちそうさん