食材インデックス あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行

簡単料理レシピ集 > 食材インデックス > わかめ

わかめの基礎(選び方/保存方法/栄養価など)

わかめの基礎

◆ 旬 ◆春先(塩蔵、乾燥わかめは1年中見かける)

◆ 種類 ◆

<乾燥わかめ>
 生のわかめをそのまま干したもの。使いやすい大きさにカットされたものが使いやすい。

<塩蔵わかめ>
 塩を加えて保存性を高めたわかめ。水で塩気をおとし、5分程ぬるま湯につけてもどして使う。

<灰干しわかめ>
 灰をまぶして乾燥させたわかめ。灰を用いることで、色、品質が保持される。
(灰の中のアルカリ成分がクロロフィルの分解を防止することにより緑色が保持される。)

わかめの選び方

色の濃いものを選ぶ。

わかめの保存方法

塩蔵わかめは冷蔵庫で、乾燥わかめは湿気を避けて保存。

わかめの栄養価

カリウム、カルシウム、鉄分などのミネラルが豊富。食物繊維が豊富なのも特徴。
また、ビタミンCやベータカロチンのほか、ナイアシンやビタミンA、B12、Kなど多くのビタミンを含む。
  【 → 栄養価について】

レタスのレシピ

  ・若竹煮
  ・茶碗蒸し

調理以前の料理の常識―基本の知識253 「クック膳」の感動レシピ―電子レンジで「簡単」「ヘルシー」「超おいしい」! 栗原はるみのジャパニーズ・ホーム・クッキング 食材力で元気になる旬ごはん -体調に合わせてひとめで選べるおいしいレシピ61