KaBa's トップへ KaBa's 「食」日記 トップページへ 料理レシピメニューへ ハーブ料理のコツへ 料理の基礎へ



徒然なるままに、「食」に関連したことを綴っていきます。


Vol.012 2005/04/11

にがりで健康になろう

ふと本屋で手にとった本がきっかけで、「にがり」に目覚めてしまいました。
なんとなく健康や美容にいいらしい、ダイエット効果もあるらしいということはわかっていたのですが、「にがり=にがい」と思っていたので、試してみようと思っていませんでした。

本を読んでいるうちに、いろんな効果があることがわかり、早速、近所のマツキヨで「にがり」を購入。

にがり選びのポイントは、マグネシウムの含有量だそうです。
私は 100ml 中に 4,000-5,000mg 以上という基準を目安に選びました。カルシウムの含有量にも気をつけました。カルシウムが含まれていない商品もありますが、できれば含まれているほうがいいかなあ、と。
理想はカルシウム:マグネシウム=2:1という割合ですが、そういう商品は値段がかなりお高め。手頃な値段(100mlで500円程)で、カルシウムが 3,500mg、マグネシウムが 6,400mg のものを入手。

まずは、「にがり水」を作って飲んでみたところ、ほとんどにがくなくて、むしろ「おいしい!!」。ほのかな塩気とうまみがあるように感じました。

お次は、ご飯。ご飯を炊く時に、にがりを入れてみたところ、お米の甘みが増したようです。
さらに、お味噌汁にも。味噌の量を少し減らして、にがりを1〜2滴加えたところ、まろやかな味になって、普段よりもおいしいお味噌汁に。これにはビックリ。

にがりの使い道はほかにもいろいろあるようなので、チャレンジしてみます♪




快適!にがりブック
快適!にがりブック
にがり水ダイエット
飲めばやせる!
キレイになる!
にがり水ダイエット―飲めばやせる!キレイになる!
「にがり」のすべて
驚異の健康法完全ガイド
「にがり」のすべて―驚異の健康法完全ガイド
にがり
体の内と外から
天然ミネラルが効く
にがり―体の内と外から天然ミネラルが効く


【 「食」日記トップ 】  【 → 過去日記はこちら 】


【 → ご意見・ご感想などは、こちらからお願いします 】


[ 簡単レシピ | 作りおきレシピ | 手間暇レシピ | ハーブ料理レシピ | 乾物料理レシピ ]

トップ | プロフィール | ハーブ料理のコツ | 料理の基礎 | 料理リンク集 | 乾物屋リンク集
ご意見、ご感想を KaBa までお願いします。
Copyright &copy 1999-2005 Kobori  All rights reserved.